ここでは、障害福祉サービスについての情報をご紹介していきます。

障害児が利用できる行政サービス一覧(全国)

〔障害児が利用できる行政サービス〕 障害を持った18歳未満のお子さんが利用できる行政サービスには、大きく分けて、 ①児童福祉法に基づく障害児通所支援(子どもを対...

続きを読む

障害者が利用できる行政サービス一覧(全国)

〔障害者が利用できる行政サービス〕 障害者が利用できる行政サービスには、主に、障害者総合支援法(正式名称は、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」といいます...

続きを読む

療育手帳とは

〔療育手帳とは〕 療育手帳とは、知的障害をお持ちの方が、行政による判定を受けることにより交付を受けることができる手帳です。 この手帳があることにより...

続きを読む

療育手帳の取得方法(札幌市の場合)

札幌市の場合、療育手帳取得の手続は、18歳未満の方と18歳以上の方の場合で少し異なりますので、分けてご説明します。 〔療育手帳取得の手続(18歳未満の場合)〕 ...

続きを読む

児童発達支援事業所や放課後等デイサービスに通うには

〔児童発達支援事業所、放課後等デイサービスの位置づけ〕 障害を持ったお子さんや、発達が気になるお子さんが通うことができる施設として、児童発達支援事業所や放課後等デイサービスがあり...

続きを読む

通所支援受給者証とは

〔通所支援受給者証とは〕 通所支援受給者証とは、障害をお持ちのお子さんや発達が気になるお子さんが、児童福祉法に基づく障害児通所支援という行政サービスを受けるために必要となる証書で...

続きを読む

通所支援受給者証の取得方法(札幌市の場合)

札幌市の場合、通所支援受給者証の取得方法は以下のとおりです。他の地域はわかりませんが、大きくは変わらないかと思います。 ① 申請書の提出 まず、お住まいの区役所の保健福...

続きを読む

お子さんが行動援護やショートステイを利用するには

〔行動援護、ショートステイ等の位置づけ〕 障害を持ったお子さんや、発達が気になるお子さんが利用可能なサービスとして、外出を支援してくれる行動援護や一時的に預かってもらえる短期入所...

続きを読む

障害福祉サービス受給者証とは

〔障害福祉サービス受給者証とは〕 障害福祉サービス受給者証とは、障害者が、障害者総合支援法(正式名称は、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」といいます)に...

続きを読む

障害福祉サービス受給者証の取得方法(札幌市の場合)

札幌市の場合、障害福祉サービス受給者証の取得方法は以下のとおりです。他の地域はわかりませんが、大きくは変わらないかと思います。 ① 申請書の提出 まず、お住まいの区役所...

続きを読む

サービス等利用計画案・障害児支援計画表(セルフプラン)ダウンロードページ

セルフプランの場合のサービス等利用計画案・障害児支援計画表は、区役所の窓口で紙媒体のものを配布しているのですが、札幌市のHPにはアップされていないようですので、harusora(母...

続きを読む

「児童発達支援」とは

〔児童発達支援とは〕 「児童発達支援」とは、児童福祉法に定められた障害児通所支援という行政サービスの1つで、日常生活における支援を行います。 具体的には、 ・基本的な...

続きを読む

「児童発達支援センター」とは

〔児童発達支援センターとは〕 児童発達支援センターとは、障害を持ったお子さんを日々保護者の下から通わせて、支援を提供することを目的とする施設のことで、「福祉型」と「医療型」の2タ...

続きを読む

札幌市内の児童発達支援センター

harusoraが把握している限り、2020年現在、札幌市内には以下の児童発達支援センターが存在します。 〔福祉型児童発達支援センター〕(7カ所) 【中央区】 はるにれ学園(...

続きを読む

放課後等デイサービスの「区分1」について

しばらく前に、harusoraの家に、札幌市からの連絡文書が届きました(たしか、haruくんの通所支援受給者証の更新時期の2ヶ月ほど前だったと思います)。 内容としては、通所...

続きを読む

北海道の障害者歯科医療について

障害を持つお子さんのママ、パパのみなさんは、お子さんを歯医者に連れて行くのに苦労されている方も多いかと思います。 harusoraのところのharuくんも、おとなしく診察台の...

続きを読む